スーサイド

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

スーサイド(Suicide)とは、主に自分のライフリソースとして使う行為を指す。また、ライフ支払いが必要なカードや自分のライフを減らしつつ相手に損害を与えるカード、もしくはそれらを使ったデッキのこと。


Hatred / 憎悪 (3)(黒)(黒)
インスタント

憎悪を唱えるための追加コストとして、X点のライフを支払う。
クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+X/+0の修整を受ける。



Flesh Reaver / 肉裂き怪物 (1)(黒)
クリーチャー — ホラー(Horror)

肉裂き怪物がクリーチャーか対戦相手にダメージを与えるたび、肉裂き怪物はあなたにその点数に等しい点数のダメージを与える。

4/4

これは「欲しい物を得るためにあらゆる物を利用する」というが持つ基本理念そのものであり、そのためこのようなカードも黒に多い。次に多いのが長期的な視野をほとんど持たず短期的な効果を重要視する。こちらは自分へのダメージの形をとることが多い。

自分のライフがどれだけ減ろうが、先に相手のライフが0になれば勝ち」という理念に基づき、多少自分のライフが減ろうがそれより速く相手のライフを減らしていくことを目的とする。初心者がこの能力を持ったカードをあまり使おうとしないのは、始めたばかりでこのゲームに対する不安要素が多いからだと言われている。

[編集] 代表的なデッキ

[編集] 参考

QR Code.gif