グランプリ神戸17

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グランプリ神戸17/Grand Prix-Kobe 2017は、2017年に日本で開催されたモダングランプリ

アモンケット参入後初となるモダンのグランプリ。新しいカードとしては療治の侍臣/Vizier of Remedies不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable遺棄地の恐怖/Horror of the Broken Landsなどのほか、栄光半ばの修練者/Glory-Bound Initiateエスパー・コントロールをTop8に送り込む活躍を見せた。

グランプリ神戸15の準優勝者であるJoe Sohが、神戸の地で再び決勝の舞台に進出。2年前の白黒戦士スタンダード)と同じ不毛の地の絞殺者/Wasteland Strangler入りの白黒デッキ白黒エルドラージで見事優勝を果たした。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

[編集] Top8

[編集] 初日全勝

[編集] 参考

2017シーズン
世界選手権
ワールドカップ

国別選手権
世界選手権 - ワールド・マジック・カップ日本選手権
プロツアー プロツアー「霊気紛争」(ダブリン) - プロツアー「アモンケット」(ナッシュビル) - プロツアー「破滅の刻」(京都) - プロツアー「イクサラン」(アルバカーキ)
グランプリ
16-17シーズン ルイビル - サンノゼ - プラハ - ピッツバーグ - バンクーバー - ブリスベン - ユトレヒト - ニュージャージー春 - バルセロナ - 静岡春 - ポルトアレグレ - オーランド - サンアントニオ - メキシコシティ - リッチモンド - ボローニャ - 北京 - モントリオール - サンティアゴ - コペンハーゲン - 神戸 - オマハ - アムステルダム - マニラ - ラスベガスレガシーリミテッドモダン) - クリーブランド - シドニー - トロント - 京都
イクサラン
サイクル
ミネアポリス - バーミンガム - サンパウロ - デンバー - インディアナポリス - メッス - ワシントンDC - トリノ - プロビデンス - 静岡秋 - フェニックス - リバプール - 香港 - アトランタ - ワルシャワ - 上海
イクサランの相克
サイクル
ポートランド - リヨン - オクラホマシティ - マドリード - ニュージャージー冬 - シンガポール
その他 プロツアー・チームシリーズ決勝 - SSSチャンピオンシップ - ヴィンテージ - レガシー - ヨーロッパヴィンテージ - ヨーロッパレガシー - Finals
1995-19961996-19971997-19981998-19991999-20002000-20012001-20022002-20032003-20042004-2005200620072008200920102011201220132014201520162017
QR Code.gif