イクサランのその他のキャラクター

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

イクサラン/Ixalanのキャラクターの一覧。

特に専用の項目を作るほどでもないキャラクターについては、この項目内での簡単な説明にとどめる。

目次

[編集] A

[編集] アクロゾズ/Aclazotz

夜の蝙蝠神。太陽帝国/The Sun Empireで崇拝される三相一体の太陽/The Threefold Sunの永遠の宿敵とされる。また、東の蝙蝠/The Bat of the Eastがアクロゾズと出会い、最終的に自ら魔法の眠りについたという伝説も残されている。
  • モチーフはマヤ神話における夜と死と生け贄の蝙蝠神、カマソッソ(英:Camazotz)だろう。
登場:アクロゾズの神殿/Temple of Aclazotzのカード名、Glimpse the Far Side of the Sun/太陽の向こう側

[編集] エイドリアン・アダント/Adrian Adanto

ルージオのエイドリアン・アダント/Adrian Adanto of Lujio
薄暮の軍団/The Legion of Dusk吸血鬼/Vampire。軍を率いてイクサラン/Ixalan大陸近くの島を占領し、最初の砦アダント/Adantoを築いた。
登場:アダントの先兵/Adanto Vanguard一番砦、アダント/Adanto, the First Fortのカード名、軍団の上陸/Legion's Landingレギサウルスの頭目/Regisaur Alphaのフレイバー・テキスト

[編集] アマートゥル/Amautl

アゾカンの騎士、アマートゥル/Amautl, knight of Atzocan
太陽帝国/The Sun Empireの都市、アゾカン/Atzocan恐竜騎士
登場:結束した角冠/Bonded Horncrestのフレイバー・テキスト

[編集] アメリア/Amelia

ヴラスカ/Vraska率いる海賊団のクォーターマスター。女性。長身で頑健。圧倒的な票数でクォーターマスターに選ばれた彼女の役目は、日々のやりくりを担い、略奪品と給料の分配を監督することである。彼女はまた優秀な舵魔道士/Helmsmageでもあり、帆と風を操り、触れるだけでロープを固く結ぶ船の魔法に秀でている。彼女はそれらの魔法を懲罰的な目的で使用することを好んでいるため、あえて逆らおうという船員はいない。
  • 海賊船におけるquartermasterとは、船長に準じる権力を持つ船のナンバー2。食糧や略奪品の分配、船員への懲罰などを取り仕切るほか、敵船に乗り込む部隊の隊長も務める。公式記事ではこの点を反映し、「切り込み隊長」という訳語が使用されている。
登場:The Talented Captain Vraska/敏腕船長ヴラスカSomething Else Entirely/変わりゆく先にThe Race, Part 1/争奪戦 その1The Race, Part 2/争奪戦 その2The Arbiter of Law Left Chaos in His Wake/調停者、不和を撒く(「見覚えのある女性」として)

[編集] アパゼク・イントリ/Apatzec Intli

皇帝アパゼク・イントリ/Emperor Apatzec Intli
太陽帝国/The Sun Empireオラーズカ/Orazcaに帝都を構えていた時代の最後の皇帝。男性。
運命的な出会いの中で不滅の太陽/The Immortal Sunを授かったアパゼクは、川守り/The River Heraldsの領土を征服して密林を薙ぎ払うと誓い、何の分別も自制もなくその力を振るった。彼の通った道には破壊と滅亡だけが残り、太陽帝国は衰退した。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 1/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その1

[編集] アパゼク・イントリ三世/Apatzec Intli III

皇帝アパゼク・イントリ三世/Emperor Apatzec Intli III
太陽帝国/The Sun Empireの皇帝。男性。先代皇帝である母親が伝説の黄金都市オラーズカ/Orazcaの探索に明け暮れていた反省から、実利を重視した政策を取る。川守り/The River Heraldsに支配されていた領土を奪還し、先代皇帝が亡くなった数年前からは、更なる領土拡大を推し進めている。
信頼するファートリ/Huatliから黄金色に輝く都市を見たという報告を受けた際には、オラーズカ探索に帝国の全軍を駆り出すのは愚かだが、その姿を幻視した一人であれば割く価値はあると判断。彼女に探索の旅に出るよう命じ、成功の暁には戦場詩人/Warrior-poetの地位を与えることを約束した。
登場:空の恐怖/Sky Terrorのフレイバー・テキスト、A Question of Confidence/問われる自信Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 1/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その1Who Tells the Stories/物語を伝える者Wool Over the Eyes/彼らの謀り

[編集] アルゲール/Arguel

総司令アルゲール/High Marshal Arguel
薄暮の軍団/The Legion of Dusk吸血鬼/Vampire。男性。幻視に導かれ、ジャングルの奥に眠るアクロゾズ/Aclazotzの神殿を発見した。
登場:アルゲールの断血/Arguel's Blood Fastのカード名およびフレイバー・テキスト、女王の任命/Queen's Commissionのフレイバー・テキスト

[編集] アティウル/Atiuru

翠緑の太陽の神官、アティウル/Atiuru, priest of the Verdant Sun
太陽帝国/The Sun Empireに所属するイクサーリ/Ixalliの神官。
登場:ジャングルの化け蔓/Jungle Creeperのフレイバー・テキスト

[編集] B

[編集] ボイル・バックソルト/Boyl Bucksalt

風雲艦隊の船方、ボイル・バックソルト/Boyl Bucksalt, Storm Fleet swab
鉄面連合/The Brazen Coalitionに所属する海賊船の艦隊、風雲艦隊/The Storm Fleetの船員。
登場:高地の湖/Highland Lakeイクサランの相克)のフレイバー・テキスト

[編集] ブランディス/Brandis

棘針船長ブランディス/Captain Brandis Thorn
鉄面連合/The Brazen Coalitionの凶兆艦隊/The Dire Fleetを率いる海賊団の船長。彼は敵の船長から身を隠すため、それに何より己の所有する船を操ることを楽しむために日ごとに指揮する船を変える。
登場:取り消し/Cancelイクサラン)、板歩きの刑/Walk the Plank身勝手な粗暴者/Headstrong Brute砲撃/Bombardオラーズカの猛竜/Orazca Raptorのフレイバー・テキスト

[編集] 短パン/Breeches

ヴラスカ/Vraska率いる海賊団の船員。ゴブリンの男性。ロープを結ぶことと叫ぶことが得意。
登場:Something Else Entirely/変わりゆく先にThe Race, Part 1/争奪戦 その1The Race, Part 2/争奪戦 その2The Arbiter of Law Left Chaos in His Wake/調停者、不和を撒くWho Tells the Stories/物語を伝える者

[編集] ブリネリー/Brinely

激怒船長ブリネリー/Captain Brinely Rage
鉄面連合/The Brazen Coalitionに所属する海賊団の船長。
登場:座礁/Run Aground轟く棘背びれ/Thundering Spineback闊歩するものの装具/Strider Harnessイクサランの相克)のフレイバー・テキスト

[編集] ブリント・ドービン/Brint Doobin

鉄面連合/The Brazen Coalitionに所属するゴブリン海賊恐竜の接近を船長に報告した直後、その餌食となって命を落とした。
登場:弱者狩り/Hunt the Weakイクサランの相克)のフレイバー・テキスト

[編集] C

[編集] カパロクティ・サンボーン/Caparocti Sunborn

太陽帝国/The Sun Empireの帝都パチャチュパ/Pachatupaの神殿兵、カンチャタン/The Canchatanの指揮官。男性。
パチャチュパの聖なる勇者にして、自分は帝国の敵を討つために遣わされた目の眩むような太陽の光であると思い描く獰猛な戦士。陽光を反射して眩しく輝く兜で知られる。
登場:輝くエアロサウルス/Shining Aerosaur眩い希望/Blazing Hope浄化の光/Cleansing Rayのフレイバー・テキスト、Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 1/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その1

[編集] チャカント・イントリ/Chacanto Intli

都市国家オラーズカ/Orazcaの統治者。女性。そのカリスマと狡知を背景にオラーズカを発展させると、他の人間の都市国家を自らの指揮の下に統一し始め、やがて一つの強大な帝国、太陽帝国/The Sun Empireを築き上げた。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 1/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その1

[編集] チトラーティ/Chitlati

稲妻騎手、チトラーティ/Chitlati, Lightning Rider
太陽帝国/The Sun Empireの民。
登場:覚醒の太陽の化身/Wakening Sun's Avatar焼熱の太陽の化身/Burning Sun's Avatar翠緑の太陽の化身/Verdant Sun's Avatarのフレイバー・テキスト

[編集] D

[編集] ダフネ・ヴェイル/Daphne Vail

凶兆号一等航海士、ダフネ・ヴェイル/Daphne Vail, Diremore first mate
鉄面連合/The Brazen Coalition海賊船、凶兆号/Diremoreの一等航海士。
登場:ゴブリンの先駆者/Goblin Trailblazerのフレイバー・テキスト

[編集] E

[編集] エドガー/Edgar

ヴラスカ/Vraska率いる海賊団の舵魔道士/Helmsmage。男性。アメリア/Ameliaとともに帆の操作を担当する。
クメーナ/Kumenaティシャーナ/Tishanaが起こした嵐によって「喧嘩腰」号/The Belligerentが難破した際、命を落とした。
登場:The Talented Captain Vraska/敏腕船長ヴラスカThe Race, Part 1/争奪戦 その1

[編集] エレンダ/Elenda

ガラノのエレンダ/Elenda of Garrano聖エレンダ/Saint Elenda
イクサラン/Ixalan最初の吸血鬼/Vampire。女性。薄暮の軍団/The Legion of Duskの吸血鬼の崇拝の対象となっている。
元はトレゾン/Torrezon大陸の王国に住む人間で、仲間とともに不滅の太陽/The Immortal Sunを守護する修道女であった。その力を欲したペドロン/Pedronが軍を率いて修道院に攻め入った際、彼女だけが生き残り勇敢に戦ったが、聖域の守りを離れた不滅の太陽は翼ある獣に奪われてしまった。それを追ってイクサラン/Ixalan大陸に渡ったエレンダは、不滅の太陽を取り戻す責務を必ず果たすべく、闇の魔術の儀式を行い、吸血の呪いと引き換えに不死の肉体を手に入れた。数百年に及ぶ探索の後、トレゾンに帰還したエレンダは王国の貴族たちにその儀式を伝え、再びイクサランへと渡ったという。
登場:秘儀司祭の杯/Hierophant's Chaliceのフレイバー・テキスト、IXALAN/イクサランThe Talented Captain Vraska/敏腕船長ヴラスカ(名前のみ)、The Race, Part 1/争奪戦 その1Ten Burning Questions from the Ixalan Story/『イクサラン』ストーリー・10の気になる疑問Glimpse the Far Side of the Sun/太陽の向こう側Who Tells the Stories/物語を伝える者

[編集] イリア・ソトノーレズ/Elia Sotonores

副王、イリア・ソトノーレズ/Viceroy Elia Sotonores
薄暮の軍団/The Legion of Duskの副王。トレゾン/Torrezon大陸の女王ミラルダ/Miraldaに代わり、イクサラン/Ixalan大陸の植民地を統治する立場にあると思われる。
登場:敵意ある征服者/Vicious Conquistadorのフレイバー・テキスト

[編集] F

[編集] ファラーニ/Falani

形成師のファラーニ/Shaper Falani
川守り/The River Heraldsマーフォーク。部族を率いる9人の形成師/Shaperの1人。
登場:深根の戦士/Deeproot Warriorのフレイバー・テキスト

[編集] ファリエン・ゴス/Farrien Goss

鉄面連合/The Brazen Coalition深海艦隊/The Fathom Fleetに所属する海賊船、「魔女の策略」号/The Witch's Windlassの船長。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 2/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その2

[編集] G

[編集] ガヴェン/Gavven

ヴラスカ/Vraska率いる海賊団のボースン(甲板長)およびコクスン(小舟の舵手)。男性。気難しそうな見た目をしている。
  • 公式記事ではcoxswainを単に「舵取り」と訳しているため紛らわしいが、「喧嘩腰」号/The Belligerentの操舵を担当するわけではない。
登場:The Talented Captain Vraska/敏腕船長ヴラスカSomething Else Entirely/変わりゆく先にThe Race, Part 1/争奪戦 その1

[編集] グリック・ドービン/Grick Doobin

鉄面連合/The Brazen Coalitionに所属するゴブリン海賊。嵐の接近を船長に報告した直後、稲妻に打たれて命を落とした。
登場:稲妻の一撃/Lightning Strikeイクサラン)のフレイバー・テキスト

[編集] グレザーン/Gurezan

軍団の復活派、グレザーン/Gurezan, Legion resurrectionist
薄暮の軍団/The Legion of Dusk吸血鬼/Vampire
登場:復活/Recoverイクサランの相克)のフレイバー・テキスト

[編集] H

[編集] ハダーナ/Hadana

川守り/The River Heraldsマーフォーク。戦争を終わらせるための力を求め、黄金都市オラーズカ/Orazcaの神殿に登った。
登場:ハダーナの登臨/Hadana's Climbのカード名およびフレイバー・テキスト

[編集] I

[編集] インティ/Inti

太陽帝国/The Sun Empire恐竜騎士。男性。ファートリ/Huatliの従弟で、幼い頃から彼女とともに戦闘訓練を積んできた。落ち着いた性格であり、治癒魔法に秀でている。
アングラス/Angrathとの戦いの中、ファートリが目の前で突然姿を消し、再び現れるという衝撃の場面を目撃する。その際にファートリが幻視したという黄金の都オラーズカ/Orazcaを見つけ出すため、彼女とテユー/Teyeuhとの3人で探索の旅に赴く。
  • 名前の由来はインカ神話の太陽神、インティ(英:Inti)だろう。
登場:A Question of Confidence/問われる自信The Race, Part 1/争奪戦 その1Glimpse the Far Side of the Sun/太陽の向こう側Who Tells the Stories/物語を伝える者

[編集] イザマ/Itzama

冠羽のイザマ/Itzama the Crested
太陽帝国/The Sun Empireの民。
登場:突き刺すケラトプス/Goring Ceratops不動のアルマサウルス/Steadfast Armasaur蔓延する腐敗/Spreading Rot巣荒らし/Nest Robber神殿アルティサウルス/Temple Altisaurのフレイバー・テキスト

[編集] J

[編集] ジャーレス/Jareth

騒乱のジャーレス/Jareth Wake
海賊船「烏賊の目」号/Squid Eyesの航海士。男性。ベケット/Beckett率いる「天罰」号/The Scourgeの船首像の秘密を解き明かすため、魔法のコンパス、地図、六分儀、測径器を作成し、その居場所を突き止めた。彼の努力が孤高街/High and Dry、ひいては鉄面連合/The Brazen Coalitionを生んだと言える。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 2/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その2

[編集] K

[編集] カリシャ・アバン/Kalishah Abban

鉄面連合/The Brazen Coalition深海艦隊/The Fathom Fleetに所属する海賊船、「風縛り」号/The Windbinderの船長兼舵魔道士/Helmsmage。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 2/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その2

[編集] ケリガン/Kerrigan

ヴラスカ/Vraska率いる海賊団の調理師を務めるオーク
登場:Something Else Entirely/変わりゆく先に

[編集] L

[編集] レックス・ブリグス/Lex Briggs

ベケット/Beckett海賊船、「天罰」号/The Scourgeの一等航海士。女性。航海器具の魔法的な強化と弱体化の専門家で、宝物の場所を示すコンパスや地図、他船の進路を示す海図、目的地への最短距離を示す測径器を作成できるだけでなく、自船の位置を曇らせ、地図をぼやけさせ、コンパスの針を軸から外すこともできる。
「天罰」号が追跡されていることを知ったベケットは彼女に命じ、敵の航海士ジャーレス/Jarethの魔法を乱す魔除けを6つも作らせた。これで「天罰」号は安全なはずだった――悪戯好きなゴブリンモップ/Swabがその魔除けを壊してしまわなければ。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 2/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その2

[編集] M

[編集] マーフウィズ/Mahuiz

太陽帝国の射手、マーフウィズ/Mahuiz, Sun Empire archer
太陽帝国/The Sun Empire射手
登場:太陽冠のプテロドン/Sun-Crested Pterodon垂直落下/Plummetイクサランの相克)のフレイバー・テキスト

[編集] マルコム/Malcolm

ヴラスカ/Vraska率いる海賊団の航海士。セイレーンの男性。航海術に関する天性の才能があり、海図やコンパスの使用に長けているほか、アストロラーベを呪文と組み合わせて使い、星空から通常以上の情報を読み取ることができる。
登場:Jace, Alone/孤独のジェイス(名前のみ)、The Talented Captain Vraska/敏腕船長ヴラスカSomething Else Entirely/変わりゆく先にThe Race, Part 1/争奪戦 その1The Race, Part 2/争奪戦 その2The Arbiter of Law Left Chaos in His Wake/調停者、不和を撒くWho Tells the Stories/物語を伝える者Wool Over the Eyes/彼らの謀り

[編集] マニュエル/Manuel

薄暮の軍団/The Legion of Dusk人間。男性。喧嘩の末に人を殺めてしまい、吸血鬼/Vampireが血を飲むことを許される罪人として、アダント/Adanto砦の独房に収監されていた。
マーブレン・フェイン/Mavren Feinがアダントに上陸したため、彼の断血/The Blood Fastを終わらせる儀式に捧げられる身となった。儀式を待つ間、マーブレンが語るエレンダ/Elendaの物語に付き合っていたが、吸血衝動を抑え切れなくなったマーブレンに突如として独房の壁を破られ、喰らわれてしまった。
登場:The Race, Part 1/争奪戦 その1

[編集] マルディア/Mardia

薄暮の軍団/The Legion of Duskの砦、アダント/Adantoに駐在する吸血鬼/Vampireの司祭。女性。
アダントに流れ着いた男が高司祭マーブレン・フェイン/Mavren Feinと知り、大いに驚く。断血/The Blood Fastにより正気を失ったマーブレンを苦労して独房まで運び、正式な儀式に基づいて罪人マニュエル/Manuelの血を飲ませようとしたが、彼女が目を離した隙に、マーブレンは独房の壁を破壊しマニュエルを喰らってしまった。
登場:The Race, Part 1/争奪戦 その1

[編集] ミラルダ/Miralda

ミラルダ女王/Queen Miralda敬神者、ミラルダ女王/Queen Miralda the Pious
薄暮の軍団/The Legion of Duskを統べる吸血鬼/Vampireの女王。イクサラン/Ixalan大陸の植民地、女王湾/Queen's Bayは彼女を称えて名付けられたものである。
登場:軍団の上陸/Legion's Landing(「女王」として)、敵意ある征服者/Vicious Conquistador(同左)、飢えた聖騎士/Famished Paladin(同左)、誓いを立てた吸血鬼/Oathsworn Vampireのフレイバー・テキスト、The Race, Part 1/争奪戦 その1(名前のみ)

[編集] N

[編集] ナテーナ/Natena

ヴハーナ隊のナテーナ/Natena of Vuhana's band
川守り/The River Heraldsの歴史に名を遺すマーフォーク形成師/Shaperの1人、ヴハーナ/Vuhanaの隊/Bandに所属していた。
登場:翡翠をまとう者/Jade Bearerのフレイバー・テキスト

[編集] ニリート/Nirit

パショーナ隊のニリート/Nirit of Pashona's band
川守り/The River Heraldsマーフォークパショーナ/Pashona隊/Bandに所属する。
登場:マーフォークの霧縛り/Merfolk Mistbinderのフレイバー・テキスト

[編集] O

[編集] オノーラ/Onora

川守り/The River Heraldsマーフォーク。男性。海賊の急襲を受け、死を悟った。
登場:略奪者の急襲/Reaver Ambushのフレイバー・テキストおよびイラスト

[編集] P

[編集] パリッシュ/Parrish

船長パリッシュ/Captain Parrish
鉄面連合/The Brazen Coalitionに所属する海賊団の船長。
登場:航路の作成/Chart a Courseのフレイバー・テキスト

[編集] パショーナ/Pashona

形成師のパショーナ/Shaper Pashona
川守り/The River Heraldsマーフォーク。部族を率いる9人の形成師/Shaperの1人。不滅の太陽/The Immortal Sunの探索が世界の終末を招くという幻視に悩まされている。
登場:絶滅の星/Star of Extinctionのフレイバー・テキスト

[編集] ペドロン/Pedron

悪辣なるペドロン/Pedron the Wicked
不滅の太陽/The Immortal Sunにまつわる物語に名を遺す古の王。後に薄暮の軍団/The Legion of Duskとなるトレゾン/Torrezon大陸の王国の統治者は、不滅の太陽により絶大な力を得ていた。その力を欲したペドロンは軍を率いて修道院に攻め入り、不滅の太陽を奪うことに成功する。だが彼らが聖域の守りを離れた際に、不滅の太陽は翼ある獣に奪われ、イクサラン/Ixalan大陸に渡ったという。
登場:Something Else Entirely/変わりゆく先にThe Race, Part 1/争奪戦 その1

[編集] R

[編集] ラドクリフ/Radcliff

ラドクリフ船長/Captain Radcliff
鉄面連合/The Brazen Coalition海賊船、「悪鬼の微笑み」号/Devil's Smileの船長。男性。仲間に加えたアングラス/Angrathが次第に自分よりも乗組員の敬愛を集めるようになり、反乱を起こされて船首に吊るされてしまった。
登場:Angrath/アングラス

[編集] リプリー・ヴァンス/Ripley Vance

船長ヴァンス/Captain Vance
鉄面連合/The Brazen Coalitionに所属する海賊団の船長。女性。艦砲射撃で断崖を削って砦を築き、その砦の指揮官となった。
登場:ヴァンスの爆破砲/Vance's Blasting Cannonsのカード名およびフレイバー・テキスト、火を吐く稜堡/Spitfire Bastionのフレイバー・テキスト

[編集] S

[編集] セデーン・ドレイ/Sedden Dray

鉄面連合/The Brazen Coalition深海艦隊/The Fathom Fleetに所属する海賊船、「絞首の紐」号/The Hangman's Nooseの船長。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 2/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その2

[編集] シソーラ/Sisora

川守り/The River Heraldsの歴史に名を遺すマーフォーク。女性。太陽帝国/The Sun Empireの都市アズカンタ/Azcantaの暴君を滅ぼしたとされる。
登場:翡翠をまとう者/Jade Bearerのフレイバー・テキスト

[編集] モップ/Swab

ベケット/Beckett海賊船、「天罰」号/The Scourgeのゴブリンの船員。悪戯好きで、レックス・ブリグス/Lex Briggsが作った追跡を妨害する魔除けを壊したことにより、「天罰」号が「烏賊の目」号/Squid Eyesに発見される事態を招いてしまった。
登場:Planeswalker's Guide to Ixalan, Part 2/プレインズウォーカーのための「イクサラン」案内 その2

[編集] T

[編集] タリアン/Tarrian

尊者タリアン/Venerable Tarrian
薄暮の軍団/The Legion of Dusk吸血鬼/Vampire。男性。死後、尊者/Venerableと呼ばれる聖人に認定された。
登場:軍団の裁き/Legion's Judgmentのフレイバー・テキスト

[編集] テユー/Teyeuh

太陽帝国/The Sun Empireの民。女性。ファートリ/Huatliインティ/Intiオラーズカ/Orazca探索の旅に同行する。
登場:A Question of Confidence/問われる自信(名前のみ)、The Race, Part 1/争奪戦 その1

[編集] トゥヴァーサ/Tuvasa

形成師のトゥヴァーサ/Shaper Tuvasa
川守り/The River Heraldsマーフォーク。部族を率いる9人の形成師/Shaperの1人。
登場:風と共に/One With the Wind押し潰す梢/Crushing Canopyのフレイバー・テキスト

[編集] U

[編集] ウドヴィル・ラットロック/Udvil Ratlock

鼠のウドヴィル・ラットロック/Udvil "Ratty" Ratlock
鉄面連合/The Brazen Coalition海賊。二つ名通り、ネズミをけしかけて敵を齧らせる戦法を得意とするようだ。
登場:陰惨な運命/Gruesome Fateのフレイバー・テキスト

[編集] W

[編集] ウェイタ/Wayta

太陽帝国/The Sun Empireの民。13歳手前の少女。憧れの詩人ファートリ/Huatliから、良い詩を作ろうとするよりも正直な詩を作る方がよいというアドバイスを受けた。
登場:A Question of Confidence/問われる自信

[編集] Y

[編集] ヤチャ/Yacha

オテペクの猟匠、ヤチャ/Yacha, Otepec huntmaster
太陽帝国/The Sun Empireの都市、オテペク/Otepecの猟匠/Huntmaster。
登場:銀まといのフェロキドン/Silverclad Ferocidonsのフレイバー・テキスト

[編集] 参考

QR Code.gif