アンタップイン

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

アンタップインとは、パーマネントアンタップ状態で戦場に出ること。またそのアンタップ状態で戦場に出るパーマネントのこと。


Temple Garden / 寺院の庭
土地 — 森(Forest) 平地(Plains)

((T):あなたのマナ・プールに(緑)か(白)を加える。)
寺院の庭が戦場に出るに際し、あなたは2点のライフを支払ってもよい。そうしなかった場合、寺院の庭はタップ状態で戦場に出る。


パーマネントは通常アンタップ状態で戦場に出るため、わざわざ「アンタップイン」と表現するのは「タップインでない」ことを強調したい場合がほとんどである(各種ショックランドをアンタップ状態で出す場合など)。

[編集] 参考

QR Code.gif