鎖鳴らし/Rattlechains

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Rattlechains / 鎖鳴らし (1)(青)
クリーチャー — スピリット(Spirit)

瞬速
飛行
鎖鳴らしが戦場に出たとき、スピリット(Spirit)1体を対象とする。ターン終了時まで、それは呪禁を得る。
あなたはスピリット呪文を、それが瞬速を持っているかのように唱えてもよい。

2/1

瞬速飛行に加えて、二つの部族サポート能力を持つスピリットロード的存在。

自身の瞬速に呪禁の一時的付与に後続のスピリット瞬速化にと相手の計算を狂わせる能力が目白押しであり、コスト・パフォーマンスは見た目以上に優秀。

スタンダードでは呪文捕らえ/Spell Quellerなど優秀なスピリットと共にスピリットデッキの主力として活躍した。また、モダンでも呪文捕らえや聖トラフトの霊/Geist of Saint Traftなどと共に白青系スピリットに採用されている。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イニストラードを覆う影の各部族ロードクリーチャー。いずれもレアで、自分と同じクリーチャー・タイプに恩恵を与える常在型能力誘発型能力を持つ。

闇の隆盛のロードサイクルドラグスコルの隊長/Drogskol Captainなど)が似通ったものになりすぎていたという反省を踏まえ、それぞれ異なる方法で部族デッキを支援するクリーチャーとしてデザインされた(参考/翻訳)。

[編集] 参考

QR Code.gif