野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Cartouche of Ambition / 野望のカルトーシュ (2)(黒)
エンチャント — オーラ(Aura) カルトーシュ(Cartouche)

エンチャント(あなたがコントロールするクリーチャー)
野望のカルトーシュが戦場に出たとき、クリーチャー1体を対象とする。あなたはそれの上に-1/-1カウンターを1個置いてもよい。
エンチャントされているクリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに絆魂を持つ。


カルトーシュ-1/-1カウンター配置と絆魂付与。

CIP能力は1マナ傷跡/Scar相当、絆魂と+1/+1修整を付与するオーラが1~2マナ相当と考えると妥当なコストパフォーマンス。二回りもサイズ差をつけられるため、クリーチャー同士の戦闘が大いに有利になる。小型クリーチャーに対して除去として使えばボード・アドバンテージを、絆魂によってライフ・アドバンテージを、加えて試練コントロールしていればカード・アドバンテージを得ることができ、その上アモンケットの-1/-1カウンターのシナジーも利用できるなど、各方面において優秀。リミテッドでは黒を使うなら是非とも採用しておきたい一枚。

構築でもスタンダード4色エネルギー黒赤アグロなどビートダウンサイドボードに採用実績がある。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

アモンケットのカルトーシュサイクルカルトーシュサブタイプを持つコモンエンチャント

戦場に出た時の誘発型能力をもち、エンチャントされているクリーチャーに+1/+1の修整に対応したキーワード能力を与える。

ストーリー上の設定等はカルトーシュを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif