超起源/Hypergenesis

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Hypergenesis / 超起源
〔緑〕 ソーサリー

待機3 ― (1)(緑)(緑)(このカードをあなたの手札から唱えるのではなく、(1)(緑)(緑)を支払うとともにそれを時間(time)カウンターが3個置かれた状態で追放する。あなたのアップキープの開始時に、時間カウンターを1個取り除く。最後の1個を取り除いたとき、それをそのマナ・コストを支払うことなく唱える。)
あなたから始めて、各プレイヤーはアーティファクト・カードかクリーチャー・カードかエンチャント・カードか土地・カードを自分の手札から戦場に出してもよい。この手順を、誰もカードを戦場に出さなくなるまで繰り返す。


待機持ちになって帰ってきたEureka

手札から何でも出せるカードだが、待機でしか使えないうえに待機コストが3マナと、かなりのんびりした挙動になる。待機を待つ間に手札破壊対戦相手手札を減らしたり、逆に自分の手札を整えたりといった準備をしたい。

構築では続唱を利用して待機を経由せずに唱える超起源』なるそのままな名前のデッキエクステンデッドにて成立し、エクステンデッド環境における一大勢力となった。

2010年7月1日よりエクステンデッドにて禁止カード指定を受けた。モダンでも公式フォーマット化と同時に禁止カードに指定される。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

時のらせんマナ・コストが無い待機呪文サイクル。いずれも過去のカードのリメイク。

[編集] 参考

QR Code.gif