正方

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

正方正方形/Squareとは、クリーチャーパワータフネスが等しいことを表す、開発部用語。


Bestial Menace / 獣性の脅威 (3)(緑)(緑)
ソーサリー

緑の1/1の蛇(Snake)クリーチャー・トークンを1体と、緑の2/2の狼(Wolf)クリーチャー・トークンを1体と、緑の3/3の象(Elephant)クリーチャー・トークンを1体生成する。


1/1、2/2、3/3…と、大多数のクリーチャーは正方のP/Tを持つ。トークンだとその割合はさらに増える(トークン一覧)。

把握しやすく、計算が楽であることから、呪文能力がP/Tに修整を与える場合も+3/+3、-2/-2など正方であることが多い。正方でない+X/+Yカウンター+1/+0カウンターなど)がローウィン・ブロック以降使われておらず、+1/+1カウンター-1/-1カウンターが使われているのも、そういった理由からである。

正方であるか否かを参照するカードもある(→光り葉の選別者/Gilt-Leaf Winnower)。

  • 特に2/2のものを指して、と呼ぶ。
  • 逆に正方でなく、P/Tの偏りが極端であるなら頭でっかちなどと呼ばれたりする。

[編集] 参考

QR Code.gif