暁輝きの発動者/Dawnglare Invoker

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Dawnglare Invoker / 暁輝きの発動者 (2)(白)
クリーチャー — コー(Kor) ウィザード(Wizard)

飛行
(8):プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーがコントロールするすべてのクリーチャーをタップする。

2/1

発動者プレイヤー1人の全クリーチャータップさせる。

8マナという起動コストはきついが、毎ターン対戦相手戦闘開始ステップ起動し続けられれば、相手のクリーチャーは攻撃できない上にこちらは一切ブロックされずにフルアタックし放題とかなり強烈。起動型能力が厳しくても、3マナパワー2のフライヤーとして序盤からアタッカーとして使える性能。

リミテッドではかなり強力なカード。フライヤーとしても合格点の性能である上、8マナ出せるようになった時はとてもコモンとは思えないほどの制圧力を誇る。しかし、白にはマナ加速はおろかエルドラージ落とし子も割り当てられていないので、8マナ出すのはいかにエルドラージ覚醒のリミテッドが遅い環境とはいえ大変。フライヤーとしても使えるのでそのまま使っても問題はないが、積極的に能力を使いたいならのマナ加速の力を借りることも考慮に入れたい。

構築でも起動型能力が回り出しさえすればたった1枚でターボフォグでやりたいことを全て担えるのだが、いかんせん重すぎるのが難点。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドラージ覚醒発動者サイクル。いずれもコモンクリーチャーであり、起動コストが(8)の起動型能力を持つ。

なお、発動者サイクルはレギオン戦乱のゼンディカーにも存在する。発動者の項も参照。

[編集] 参考

QR Code.gif