時を曲げる者、テフェリー/Teferi, Timebender

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Teferi, Timebender / 時を曲げる者、テフェリー (4)(白)(青)
伝説のプレインズウォーカー — テフェリー(Teferi)

[+2]:アーティファクトやクリーチャーあわせて最大1つを対象とし、それをアンタップする。
[-3]:あなたは2点のライフを得て、カードを2枚引く。
[-9]:このターンに続いて追加の1ターンを行う。

5

プレインズウォーカーデッキ収録のテフェリー忠誠度能力アンタップ回復ドロー追加ターンの獲得。

+2能力
アーティファクトクリーチャーのアンタップ。
忠誠度の上昇値は大きいが、効果としてはかなり地味。クリーチャーに擬似警戒を持たせる程度では味気ないので、金粉の水蓮/Gilded Lotusなど、強力なタップ能力を持ったパーマネントと併用したいところ。
-3能力
X=2相当のスフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation
ハンド・アドバンテージライフ・アドバンテージを同時に稼げる堅実な能力。特に2枚分のアドバンテージは優秀。忠誠度の消費は激しいが、それに見合った効果ではあるため、奥義を狙わずこちらを積極的に使っていくのも手。
-9能力
時間操作/Temporal Manipulation
追加ターンは強力ではあるが、必ずしもゲームを決定付けるとは限らないため、機が熟すまで温存するか、-3能力に忠誠度を使ってしまうか、常に見極めが肝要。ここぞというタイミングで起動したい。

+2能力、-9能力共に効果がやや寂しく、特に-9能力は「6マナというマナ・コスト&忠誠度の消費」という手間に見合った効果であるかは疑問が残る。一方で-3能力は相応に優秀な効果と言え、これを2回以上起動できればマナ・コスト分の仕事はこなしてくれている。無理に奥義を狙わず、ドローエンジンとして始終させる運用が向いているか。

[編集] 関連カード

[編集] ストーリー

詳細はテフェリー/Teferiを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif