団結の誓約/Pledge of Unity

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Pledge of Unity / 団結の誓約 (1)(緑)(白)
インスタント

あなたがコントロールしている各クリーチャーの上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。あなたはあなたがコントロールしているクリーチャー1体につき1点のライフを得る。


+1/+1カウンターで自軍を全体強化し、さらにライフ回復を行う多色呪文

性能としてはティタニアの加護/Titania's Boon(あるいは鼓舞する咆哮/Inspiring Roar)系統の一枚であり、多色化した分性能が高い。インスタント全体強化できるのは、不敗の陣形/Unbreakable Formation附則敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon召集による効果には無い強みとなる。

回復と全体強化を同時にインスタント・タイミングで行える為上手く使えば相手のエンドカードをライフで耐えて、返しにこちらのクリーチャーが一斉攻撃する決定的なコンバットトリックになりうる。

言わずもがな、クリーチャーの頭数が多いほど大きな効果を得られる。トークン生成などと併用したい。灯争大戦で再登場した増殖との相性も抜群。

同時収録の寛大なる者、アジャニ/Ajani, the Greatheartedと効果の多くが被っており、マナ・コストも1マナしか変わらないのが逆風。構築で採用する際は検討が必要。

[編集] ストーリー

灯争大戦注目の第2章の1枚(イラスト)。

ジェイス・ベレレン/Jace Belerenの呼びかけでアゾリウス評議会/The Azorius Senateの講堂に集結したギルド/Guildプレインズウォーカー/Planeswalker達。互いの立場の違いから反発する面々だが、ギデオン・ジュラ/Gideon Juraの宣誓に応じて団結し、ニコル・ボーラス/Nicol Bolasとの戦いへと臨む。

「この窮地は一人の英雄には救えない。我々全員が英雄にならねばならない。」
ギデオン・ジュラ

[編集] 参考

QR Code.gif