凍結燃焼の奇魔/Frostburn Weird

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Frostburn Weird / 凍結燃焼の奇魔 (青/赤)(青/赤)
クリーチャー — 奇魔(Weird)

(青/赤):凍結燃焼の奇魔はターン終了時まで+1/-1の修整を受ける。

1/4

流動石っぽい起動型能力を持った青赤混成クリーチャー

一見地味ながらも、マナさえあれば攻防にわたって活躍できる点が特徴。アタッカーとしては最大4/1の高打点クリーチャー、ブロッカーとしてはパワー3までを抑え込め、いざとなればタフネス4のクリーチャーと相打ちが取れるため、2マナの軽量クリーチャーながら侮れない戦闘性能を持つ。

参入時のスタンダードでは初期にスライなどのサイドボードに採用されることがあった。テーロス参入後のスタンダードでは、混成マナダブルシンボル信心相性が良いことから脚光を浴び、青単信心および赤単信心メインデッキから採用されている。Pauperでは青単フェアリーなどで採用されることがある。

青単信心のミラーマッチでは、潮縛りの魔道士/Tidebinder Mage能力に引っ掛かってしまうのが難点。ただし戦場には残れるため、タップされるのを覚悟しつつ信心目的にあえてサイドアウトしない選択肢もあり得る。

[編集] 参考

QR Code.gif