エンブロールの歯車砕き/Embraal Gear-Smasher

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Embraal Gear-Smasher / エンブロールの歯車砕き (2)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) 戦士(Warrior)

(T),アーティファクト1つを生け贄に捧げる:エンブロールの歯車砕きは各対戦相手にそれぞれ2点のダメージを与える。

2/3

対戦相手に対してアーティファクト投げる戦士

1ターンに2点ずつ、しかもアドバンテージを失ってしまうと聞くと効率が悪く聞こえるが、死にそうなアーティファクト・クリーチャーダメージに変換できると考えれば上々。3マナ2/3とブロッカー向きの本体性能を保持しているのでシステムクリーチャーとしてはそれなりに戦闘もこなせる。即席持ちとは相性が悪いが、紛争を能動的に達成できるため一長一短といったところ。多人数戦になればさらにダメージ効率は良くなる。

リミテッドでは基礎スペックだけでもそこそこ戦力となり、最後のひと押しにも役立つ能力を持つ良コモンクリーチャー。赤単色では相性のいいカードが乏しいものの、2以上で組めればコモンだけでも製造紛争といったシナジーを持つカード群が手に入る。単純計算でアーティファクトを10個投げることが出来れば勝てるので、自身のデッキからどの程度アーティファクトが出せるのか把握しておくとよいだろう。パック運次第だが、同時にパラドックス装置/Paradox Engineピアの革命/Pia's Revolutionが取ることができればかなりのスピードでライフをもぎ取りに行けるので狙ってみたい。

[編集] 参考

QR Code.gif