静電場/Electrostatic Field

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Electrostatic Field / 静電場 (1)(赤)
クリーチャー — 壁(Wall)

防衛
あなたがインスタントかソーサリーである呪文を唱えるたび、静電場は各対戦相手にそれぞれ1点のダメージを与える。

0/4

インスタントソーサリーに反応して対戦相手ダメージを飛ばす

ラヴニカのギルドリミテッドでは、急進思想/Radical Ideaなどの再活呪文と組み合わせれば無視できない量のライフを削ってくれる。

構築で使うならバーンゼロックスになるだろうが、それらのデッキの相手の除去を腐らせる利点を捨ててしまうのが痛い。しかしブロッカーとしても役に立つのでウィニー等の同型のアグロデッキへの耐性は上昇する。ラヴニカの献身絢爛が登場したためどんなインスタントやソーサリーでも達成できるこのカードは価値が上がったといえる。絢爛つきドローソースである舞台照らし/Light Up the Stageとのシナジーは抜群。

登場時点のスタンダードでは赤単アグロが同型対策としてサイドボードに採用することがあった。ラヴニカの献身参入後も赤単アグロで使われることがある。貧乏デッキにおいては、どぶ潜み/Guttersnipeと共に手軽なダメージソースとして重宝されている。

[編集] 参考

QR Code.gif