陰惨な生類/Gruesome Menagerie

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Gruesome Menagerie / 陰惨な生類 (3)(黒)(黒)
ソーサリー

あなたの墓地から点数で見たマナ・コストが1であるクリーチャー・カード1枚を選び、その後、点数で見たマナ・コストが2と3であるクリーチャー・カードについても同じことを行う。それらのカードを戦場に戻す。


一気に3体ものクリーチャーリアニメイトする呪文。ただし、戦場に出せるのは1~3マナ、それぞれ1枚ずつである。

1枚の手札から3体のクリーチャーを展開するので、アドバンテージ的には優秀。しかしほとんどの場合戦場に出るのは小粒クリーチャーが3体なので、工夫なしに使っても5マナに見合う威力は出せない。

ウィニーデッキのような数を並べることに意義のあるデッキで採用したり、ETB能力持ちなどさらなるアドバンテージにつながるクリーチャーを展開したい。特にゾンビデッキのような部族ウィニーならロードと強化対象になるクリーチャーを同時に蘇生できるため、マナ・コスト以上の仕事が期待できる。

あるいは互いにシナジーがあったり、できればコンボとなるクリーチャーを揃えるために使うのも手だろう。低マナ域かつ異なるマナ・コストである必要があるので構成は限定されるが、たとえばモダン臓物の予見者/Viscera Seer療治の侍臣/Vizier of Remedies台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks釣ってくれば無限頑強が完成する。

[編集] 脚注

  1. 都からのさらなる話・おかわり(Making Magic 2018年10月8日)

[編集] 参考

QR Code.gif