覚醒した融合体/Awakened Amalgam

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Awakened Amalgam / 覚醒した融合体 (4)
アーティファクト クリーチャー — ゴーレム(Golem)

覚醒した融合体のパワーとタフネスは、それぞれあなたがコントロールしていて名前が異なる土地の数に等しい。

*/*

名前が異なる土地の数」という変わったものを参照してサイズが変わるゴーレムアーティファクト・クリーチャー

4マナバニラであることを考えると、少なくとも3/3~4/4以上のサイズになってもらいたいところ。単色デッキでは無色マナを生み出す特殊地形多色デッキであれば多色地形などを上手く使うことでサイズをかさ増ししたい。

もっともどこまで行っても回避能力除去耐性もないバニラであり、4マナともなれば他にも始めから強力なクリーチャーは数多い。墓地などと違って土地は一気に数を増やす手段が少なく、育つのにもかなり手間がかかるのもネック。デッキの土地基盤の安定性を崩してまで採用するほどの評価はしづらい。

リミテッドにおいては、コモンでも基本でない土地が収録されているとはいえ、おおむね3/3程度に落ち着くことが多い。多色環境なのでデッキカラーを問わず採用できる点は評価できるが、戦力としては赤点ギリギリである。

[編集] 参考

  1. Rivals of Ixalan Release Notes/『イクサランの相克』リリースノート(Feature 2018年1月5日)
QR Code.gif