薬術師の眼識/Chemister's Insight

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Chemister's Insight / 薬術師の眼識 (3)(青)
インスタント

カードを2枚引く。
再活(あなたはあなたの墓地から、このカードを、これの他のコストの支払いに加えてカード1枚を捨てることで唱えてもよい。その後、このカードを追放する。)


再活のついた運命編み/Weave Fateであり、その上位互換

運命編み相当のインスタント2枚ドローという標準性能を保ったまま再活が付いており、4マナ帯の同系呪文の中でもコスト・パフォーマンスは高い部類と言える。単純に使っても最大2枚分のカード・アドバンテージを獲得できるほか、諜報などの各種墓地利用や、手札捨てる共鳴者シナジーなどにも期待できるため、有効利用できるデッキタイプの幅が広いのも特徴。

スタンダードではローテーション落ちした天才の片鱗/Glimmer of Geniusヒエログリフの輝き/Hieroglyphic Illuminationと入れ替わる形で、各種コントロールデッキに採用されている。イゼット・フェニックスターボネクサスなどでは、再活コストディスカードが有効利用されている。

[編集] 参考

QR Code.gif