石の顎/Jaws of Stone

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Jaws of Stone / 石の顎 (5)(赤)
ソーサリー

望む数のクリーチャーとプレインズウォーカーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。石の顎は、それらにX点のダメージを望むように割り振って与える。Xは、あなたが石の顎を唱える際にあなたがコントロールしていた山(Mountain)の総数である。


にいくつか存在する複数の対象ダメージ割り振る火力呪文。これは、総ダメージがコントロールしているの枚数で決定する。

発火/Pyrotechnicsマナ・コストから考えると山は少なくとも5つほしい。必然的に赤単色デッキに入れることになるだろう。ただし、スライバーンに入れるには6マナ重すぎる。同様に基本土地タイプを参照してダメージを発生させる堕落/Corruptを考えると、土地破壊をして時間稼ぎをしつつ山を並べてミラーリ/Mirari魔力の篭手/Gauntlet of Powerから連打するのがいいだろうか。

  • サイクルの他のカードとは異なり、山の数は、解決時ではなく唱えた時の数を参照する。これは割り振り呪文の性質上、与えられるダメージの最大値が対象決定時に特定されていなければならないためである。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

シャドウムーアの特定の基本土地タイプの数を参照するカードのサイクル。そのうち、発想の流れ/Flow of Ideas堕落/Corruptは過去のエキスパンションからの再録

[編集] 参考

QR Code.gif