死の奈落の捧げ物/Death Pit Offering

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Death Pit Offering / 死の奈落の捧げ物 (2)(黒)(黒)
エンチャント

死の奈落の捧げ物が戦場に出たとき、あなたがコントロールするすべてのクリーチャーを生け贄に捧げる。
あなたがコントロールするクリーチャーは+2/+2の修整を受ける。


クリーチャーを犠牲にすることによって、その後出てきたクリーチャーを強化する。 早い段階で出せないと出すタイミングを失ってしまうが、マスクス・ブロックの頃は暗黒の儀式/Dark Ritualが健在だったので、2ターン目にこれを出すことも不可能ではなかった。また、キマイラ像/Chimeric Idol産卵池/Spawning Poolなどの一時的にクリーチャー化するカードとの相性は抜群。黄昏の呼び声/Twilight's Callなどで、生け贄に捧げたクリーチャーを一気に呼び戻すのも有効。また、これを出した後に自然の類似/Natural Affinity虐殺/Massacreを使って相手の土地を一掃するデッキも存在した(らしい)。

これ自身をバウンスされると辛いので、その点は注意。

[編集] 関連カード

マスクス・ブロックの、一旦特定の全てのリソースを失うカード。

[編集] 参考

QR Code.gif