創造の歌/Song of Creation

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Song of Creation / 創造の歌 (1)(緑)(青)(赤)
エンチャント

あなたの各ターンに、あなたは追加の土地を1つプレイしてもよい。
あなたが呪文を唱えるたび、カードを2枚引く。
あなたの終了ステップの開始時に、あなたの手札を捨てる。


ケトリア/Ketriaエンチャントリサイクル/Recycleリメイク踏査/Exploration+条件の緩くなり効果が2倍になった垣間見る自然/Glimpse of Natureに、終了ステップ開始時に手札を全て捨てる強烈なデメリットが付いている。呪文唱えるたびにハンド・アドバンテージを増やすことができるが、使いきれなかった物は全て失うことになる。

リサイクル同様、基本的にはコンボ前提のカードで、効果は強力だがそれ相応にデメリットも大きい。何も対策せずに運用すると対戦相手ターンに動くことが難しくなる上、次のターンに土地を引いてしまうと何も出来ずにターンを渡してしまうことになる。加えて、返しのターン中にこのカードが破壊されてしまうと途端に厳しい展開になってしまうため、運用はかなりシビアと言えるだろう。

構築では脱出を持つカードや当事者カードと相性がよく、予め準備をしておけば手札が無い状態からでもカードを唱えて補充することができるようになる。イコリア:巨獣の棲処リミテッドでは手札が無い状態からのリカバリーに使えるカードの種類が少なく、デメリットがきつい上に3色であるこのカードをわざわざ採用するのは現実的ではない。

登場時のスタンダードでは、石とぐろの海蛇/Stonecoil Serpent庁舎の歩哨/Chamber Sentryなどの0マナで唱えられるXマナ呪文でセルフライブラリーアウトをし、タッサの神託者/Thassa's Oracle特殊勝利を目指すローグデッキが存在する。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イコリア:巨獣の棲処楔3色エンチャントサイクル稀少度レア

[編集] 参考

QR Code.gif