穢れ沼の騎士/Foulmire Knight

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Foulmire Knight / 穢れ沼の騎士 (黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) 騎士(Knight)

接死

1/1
Profane Insight / 不敬な洞察 (2)(黒)
インスタント — 出来事(Adventure)

あなたはカードを1枚引き、あなたは1点のライフを失う。(その後、このカードを追放する。あなたは後で追放領域からこのクリーチャーを唱えてもよい。)


ライフ1点と引き換えにカードを1枚引く出来事と、接死を持つゾンビ騎士チフス鼠/Typhoid Rats上位互換

クリーチャーとしては接死持ちとはいえ小粒であり1体との相討ちで終わりがち、ドロー呪文としては1枚しか引けず手札が増えるわけではない、とそれぞれを個別に見ると控えめな性能だが、両立させることでカード・アドバンテージに繋がる優良カード。計4マナというコスト対戦相手ターン終了時に3マナ、自分のターンに1マナと分割支払い可能なため、受動的に動くデッキであれば負担もそれほど大きくはない。早急に頭数が欲しければ出来事は無視して1マナのクリーチャーとして唱えることもでき、融通が利く。

登場時点のスタンダードでは黒緑型の出来事デッキに採用される。当事者カードとしては最軽量でありエッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeperから続けて展開しやすく、1/1であることが恋煩いの野獣/Lovestruck Beastシナジーを持ち、序盤に相討ちしやすく採取+最終/Find+Finality真夜中の騎士団/Order of Midnight回収しやすいなど、デッキの動きとよく噛み合っている。

リミテッドでもマナカーブを整えつつ、いつ引いても無駄になりにくい優秀な1枚。単なるブロッカーとしても優れているが、エルドレインの王権でフィーチャーされている騎士部族サポートも得られるため、戦力としても十分期待できる。が合うならまず入るだろう。

[編集] 参考

QR Code.gif