ワールド

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ワールド/Worldは、全体エンチャントが持つ特殊タイプの1つ。レジェンドが初登場。


Gravity Sphere (2)(赤)
ワールド・エンチャント

すべてのクリーチャーは飛行を失う。


「ワールド」を持つパーマネントは、いわゆるワールド・ルールの制約を受け、ワールドを持つパーマネントは戦場に1つしか存在できない。「世界にエンチャントする」または「別の次元に移動する」というイメージ。豪快かつ強力な能力を持つカードが多く、なおかつすべてのプレイヤーが平等に影響を受けるようになっている。

  • ウェザーライト以降、ワールドを持つ新たなカードは作られていない。ワールドを持つカードはあまり多用されなかったので、ランページと同様にマイナーな部類に入る。
  • かつてはエンチャント・カードしか持つことができないものだった。現在では特殊タイプとして定義されているため、エンチャントに限らずどの種類のパーマネントでもワールドの特殊タイプを持ち得る。しかし、現在のところワールドを持つカードはエンチャント・カードしか存在していない。

[編集] 変遷

  1. エンチャント(ワールド)
  2. ワールド・エンチャント

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0

QR Code.gif