プロツアーホノルル06

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

プロツアーホノルル06/Pro Tour-Honolulu 2006は、2000年プロツアーシカゴ00以来、6年ぶりにアメリカにて開催されたスタンダードプロツアー

エキスパンションギルドパクトの登場を受けてスタンダード環境は激変。グルール・ビートZooハウリング・オウルオルゾフ・アグロなどなど、多種多様な新アーキタイプが生み出された。

「$16,000 Lightning Helix」と呼ばれる、準決勝でのCraig Jonesが見せた劇的なトップデッキは有名であり、名勝負の一つとして数えられている。

日本勢は残念ながらベスト8に1人も輩出できなかった。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

[編集] 参考

2006年シーズン
プロツアー ホノルル - プラハ - チャールストン - 神戸 - 世界選手権(パリ)
国別選手権 日本 - フランス - オーストラリア - イタリア - カナダ - アメリカ - ドイツ - イギリス - スペイン - オランダ
グランプリ
ホノルル予選 リール - シャーロット
プラハ予選 ハッセルト - リッチモンド - ドルトムント - マニラ - カーディフ - マディソン - 浜松 - バルセロナ
神戸予選 トリノ - トロント - クアラルンプール - トゥールーズ - セントルイス - マルメ - 広島 - フェニックス
ジュネーヴ07予選 シドニー - アテネ - ニューッジャージー - 山形
その他 ヴィンテージ - レガシー - インビテーショナル - Finals
1995-19961996-19971997-19981998-19991999-20002000-20012001-20022002-20032003-20042004-2005200620072008200920102011201220132014201520162017
QR Code.gif