クルーインの無法者/Kruin Outlaw

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Kruin Outlaw / クルーインの無法者 (1)(赤)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) ならず者(Rogue) 狼男(Werewolf)

先制攻撃
各アップキープの開始時に、直前のターンに呪文が唱えられていなかった場合、クルーインの無法者を変身させる。

2/2
Terror of Kruin Pass / クルーイン峡の恐怖
〔赤〕 クリーチャー — 狼男(Werewolf)

二段攻撃
あなたがコントロールする狼男(Werewolf)は威迫を持つ。(それらは2体以上のクリーチャーによってしかブロックされない。)
各アップキープの開始時に、直前のターンにプレイヤー1人が2つ以上の呪文を唱えていた場合、クルーイン峡の恐怖を変身させる。

3/3

先制攻撃持ちから二段攻撃持ちに変身する狼男。さらに第2面は自身を含めた自軍の狼男に威迫を付与する。

単体で見ても、第1面剣歯虎/Sabretooth Tiger並の性能で悪くなく、第2面になれば3/3二段攻撃・威迫と回避能力と打撃力を備えた戦力となる。

狼男デッキではエンドカードになり得るカードで、狼男の第2面はそれぞれ単体でも強力であるため、大量に並べなくとも少数精鋭で押し切れる可能性も高い(例えば野生の血の群れ/Wildblood Packとこれの2枚だけでも、どちらも通れば20点)。ただしこれ自身のサイズはそれほどでもないので火力やマイナス修整除去で対処されやすく、特に攻撃を宣言した直後、攻撃クリーチャー指定ステップ中に落とされると計算が大きく狂いかねないので要注意。

[編集] 参考

QR Code.gif