エスパー/Esper

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

エスパー/Esperは、5つに分断したアラーラ/Alara断片/Shardの1つ。白青黒が支配的で、対抗色との繋がりは失われている)。

知性と発展を基礎とした文明である。人間ヴィダルケンの魔道士を、スフィンクスが支配している。

魔道士たちは、霊気を封じ込めた合金「エーテリウム/Etherium」により、次元全体を高次の思想へと導こうとしている。彼らはあらゆる生命体にもエーテリウムを埋め込み、肉体を完全なものへと変えることを目標としている。

プレインズウォーカー求道者テゼレット/Tezzeret the Seekerが属するとともに、彼の出身次元である。

目次

[編集] ゲームでの特徴

エーテリウムを表す有色アーティファクトをテーマとする。固有のキーワード能力は無い。

エーテリウムにより強化されたクリーチャーを表すため、エスパーのクリーチャーはすべて(色を持つ)アーティファクト・クリーチャーである。精神固めの宝珠/Mindlock Orbのような、従来であれば全体エンチャントとして登場したであろうカードのいくつかも、有色アーティファクトとして登場している。ただし普通のエンチャントも存在し、それらはアーティファクトではない。

アーティファクトを参照したり、アーティファクトに利益を与えたりするカードが多く存在する。

[編集] サイクル

セット
アラーラの断片 祓い士の薬包/Dispeller's Capsule 急使の薬包/Courier's Capsule 処刑人の薬包/Executioner's Capsule
コンフラックス 威圧の王笏/Scepter of Dominance 洞察の王笏/Scepter of Insight 遁走の王笏/Scepter of Fugue

[編集] エントリーセット

[編集] 参考

QR Code.gif