アラーラの子/Child of Alara

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Child of Alara / アラーラの子 (白)(青)(黒)(赤)(緑)
伝説のクリーチャー — アバター(Avatar)

トランプル
アラーラの子が死亡したとき、すべての土地でないパーマネントを破壊する。それらは再生できない。

6/6

全体除去能力PIG能力として内蔵した伝説のクリーチャー。後のカードだが、再生不可の次元の浄化/Planar Cleansingを内蔵している。

多色サポートが充実している環境ではあるが、55マナ色拘束素出ししにくい。全体除去能力を目的として使うには、戦場に出してからさらに墓地に落とす必要があるため手間がかかる。

クリーチャーとして使うならばリアニメイトなどを使うのがよい。除去されたら相手にも大損害が及ぶことを疑似的な除去耐性のようにして6/6トランプルで戦線に参加できる。また、エクステンデッド以降になるが、御霊の足跡/Footsteps of the Goryoで戦場に出し、即座に墓地に落とせばリセットボタンのようにも使える。

[編集] 開発秘話

このカードMark Gottliebトップダウン枠を埋めていく過程で制作された(トップダウンとはフレイバーや設定先行のデザイン形式)。開発では変更すべき点について議論が何ヶ月も重ねられた。マナ・コストは適正か、再生不能で良いのか、このカードの能力で大祖始/Progenitusが無傷で良いのか、などについて話し合われた。(→Party of Five参照)

[編集] ストーリー

アラーラの子/Child of Alara衝合/Confluxの時代、収束しつつある5つの断片/Shardの中心に発生した荒れ狂うマナの嵐である大渦/Maelstromから誕生した存在の1つ。この異様な子供はアラーラ/Alaraに大いなる破壊をもたらすために出現した。(→The Vorthos Awards: Conflux Edition参照)

[編集] 参考

QR Code.gif