Tropical Sky

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Tropical Skyは、黎明期に存在したコントロールデッキの1つ。で構成された、一種のクロック・パーミッションである。


Birds of Paradise / 極楽鳥 (緑)
クリーチャー — 鳥(Bird)

飛行
(T):好きな色のマナ1点を加える。

0/1


Serendib Efreet / セレンディブのイフリート (2)(青)
クリーチャー — イフリート(Efreet)

飛行
あなたのアップキープの開始時に、セレンディブのイフリートはあなたに1点のダメージを与える。

3/4


Winter Orb / 冬の宝珠 (2)
アーティファクト

冬の宝珠がアンタップ状態であるかぎり、プレイヤーは自分のアンタップ・ステップに土地を1つだけしかアンタップできない。


極楽鳥/Birds of Paradiseラノワールのエルフ/Llanowar Elvesマナ加速し、各種ファッティに高速で繋げる。折を見て冬の宝珠/Winter Orbでソフトロックを掛けるか、魔力消沈/Power Sinkなどの打ち消し戦場を守り勝利する。

冬の宝珠はマナ・クリーチャーシナジーを持ち、フィニッシャーを引かない場合の時間を稼ぐこともできる、非常に相性がよいカードだった。

基本的に使用されていたファッティはセレンディブのイフリート/Serendib Efreetアーナム・ジン/Erhnam Djinnであり、残りのスロットは10枚を超える豊富な打ち消しと、BraingeyserAmnesiaといったカード・アドバンテージを得るカードに割かれていた。

デッキのポテンシャル自体はかなり高いものの、有利なデッキタイプであるパーミッションコンボデッキがあまり活躍しなかった時期であり、必然的に目立った成果は上げられなかった。

[編集] 参考

QR Code.gif