選択的な罠/Selective Snare

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Selective Snare / 選択的な罠 (X)(青)
ソーサリー

あなたが選んだ1つのクリーチャー・タイプのクリーチャーX体を対象とし、それらをオーナーの手札に戻す。


特定のクリーチャー・タイプクリーチャーを複数体まとめて手札戻すの限定的なバウンス呪文

コンバット・トリックとして使えない不自由さはあるが、支払うマナに融通が利き、X=1で唱えてもほとんど分散/Disperse相当。大量に戻そうとすると多大なマナが必要になるが、ひずんだ航跡/Distorting Wakeを考えると効率自体は悪くない。自分のクリーチャーも対象に取れるので、対戦相手と共通するタイプのカードを使っていれば敵をバウンスしつつETB能力を使いまわすこともできる。トークンを扱うデッキに対しては覿面に効き、X体確定除去として機能する。ラヴニカのギルドでは各ギルド/Guildごとにクリーチャー・タイプに偏りが存在するものの完全に統一されているわけではないので、非トークンデッキに対して有効に働くかは未知数、2体以上戻せれば御の字だろう。人間はどのギルドにも共通して存在するのが幸いか。

リミテッドではトークンを大量に扱うセレズニアデッキ、兵士を大量に扱うボロスデッキに対して非常に有効なので、を使うなら是非確保しておきたいカード。オーラが付いたクリーチャーを戻してアドバンテージを得たり、自軍のクリーチャーに唱えて光明の縛め/Luminous Bondsを剥がす使い方も覚えておこう。

[編集] 参考

QR Code.gif