聖域の門/Portal of Sanctuary

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Portal of Sanctuary / 聖域の門 (2)(青)
アーティファクト

(1),(T):あなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とする。それとそれにつけられているオーラ(Aura)すべてをオーナーの手札に戻す。この能力は、あなたのターンの間にのみ起動できる。


自分のクリーチャーと、それにつけられているオーラ起動型能力バウンスするアーティファクト。自分が強化オーラを使っている場合はありがたいが、対戦相手疑似除去オーラ対策としてはやや不完全である。

ブロックの状況を見てから無駄死にしそうな攻撃クリーチャーを回収したり相手の除去を牽制したりといった仕事もできるが、やはり主眼はETB能力の再利用だろう。能力を起動できるタイミングに制約があるものの、マナを問題なく用意できるデッキにとっては過去にETBの使い回しで活躍した水晶の破片/Crystal Shard抽出機構/Decoction Moduleといったカードに遜色ない性能である。

基本セット2020リミテッドでは、青のコモン雲族の予見者/Cloudkin Seer霜のオオヤマネコ/Frost Lynxといった打って付けの相棒がいるため一緒に採用したい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2020アンコモン有色アーティファクトサイクル。3枚は装備品で、戦場に出たときにクリーチャートークン生成し、自身をそれにつける能力を持つ。

[編集] 参考

QR Code.gif