現実からの遊離/Freed from the Real

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Freed from the Real / 現実からの遊離 (2)(青)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
(青):エンチャントされているクリーチャーをタップする。
(青):エンチャントされているクリーチャーをアンタップする。


エンチャントされたクリーチャーを1マナタップまたはアンタップするオーラ

自分のクリーチャーをアンタップしてクリーチャーの能力を有効利用したり、対戦相手のクリーチャーをタップして無力化したりできる、多機能カードといえる。ただしつけた後は(別手段でバウンスしたりしない限りは)単機能になるため、柔軟性としてはそこまで高くはない。

アンタップ側の能力だけ見ればカブトガニ/Horseshoe Crabの能力そのもので、しかもこちらの場合はクリーチャー自身のタップ能力が活用できるぶん本家カブトガニよりはるかにコンボの選択肢は広い。神河ブロック構築だけでも大蛇の葉詠み/Orochi Leafcallerせし郎の娘、さ千/Sachi, Daughter of Seshiroで、スタンダードでは潮水の下僕/Tidewater Minionを含むバウンスランド無限マナエターナルに目を広げればアルゴスの古老/Argothian Elderなどでも無限マナ。

リミテッドでは、霜投げ/Frostwielderを初めとするタップ能力付きクリーチャーとのコンボが強力な他、クリーチャーを擬似的な警戒持ちにしたり、対戦相手のクリーチャーを押さえ込んだりと、器用な活躍を見せる。

Pauperではマナ加速オーラなどとのコンボで無限マナを出すデッキが存在する。→ Freed Combo

[編集] 参考

QR Code.gif