焦がし吐き/Scorch Spitter

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Scorch Spitter / 焦がし吐き (赤)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental) トカゲ(Lizard)

焦がし吐きが攻撃するたび、これはこれが攻撃しているプレイヤーかプレインズウォーカーに1点のダメージを与える。

1/1

攻撃誘発で攻撃先のプレイヤープレインズウォーカーに1点の火力を放つエレメンタルトカゲ

実質1マナ2/1というウィニーとしては良好なコスト・パフォーマンスを持つ。

リミテッドでは序盤のダメージ源として役立ち、終盤の膠着した盤面でも完全には無駄にならないのが利点。チャンドラの吐火/Chandra's Spitfireとの相性もよいが、尻でっかちも同セットには多いため使い捨て感覚で攻撃する場面も出てくる。

  • ダメージを与えられるのは焦がし吐きが攻撃した先のプレイヤーかプレインズウォーカーのみである。プレイヤーを攻撃したときに誘発した能力でそのプレイヤーがコントロールするプレインズウォーカーにダメージを与えることは出来ないし、逆も不可能である。
  • 焦がし吐きの能力によって攻撃先のプレインズウォーカーの忠誠度が0になり死亡した後も、焦がし吐きは依然として攻撃クリーチャーのままである。それはブロックされ得るが、ブロックされなければ戦闘ダメージを与えない。

[編集] 参考

QR Code.gif