密林の酋長/Kird Chieftain

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Kird Chieftain / 密林の酋長 (3)(赤)
クリーチャー — 類人猿(Ape)

密林の酋長は、あなたが森(Forest)をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(4)(緑):クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+2/+2の修整を受けるとともにトランプルを得る。(それが自身をブロックしているすべてのクリーチャーを破壊するのに十分なダメージを割り振ったなら、あなたはそれの残りのダメージを防御プレイヤーかプレインズウォーカーに割り振ってもよい。)

3/3

コントロールしていると強化されるクリーチャー緑マナを必要とする起動型能力により、さらなるパンプアップトランプルが得られる。

リミテッドでは4マナ3/3でもある程度役立つが、やはり赤緑デッキで使いたい。中堅戦力として中盤の戦線を支え、パンプアップで終盤も活躍する力がある。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2015の、友好色基本土地コントロールしていると+1/+1の修整を受けるクリーチャーサイクル。対応した色マナ起動コストとする起動型能力も持つ。いずれもアンコモン

基本セット2013におけるサイクル(尊き象/Prized Elephantなど)とは参照する方向が逆になっている。

[編集] 参考

QR Code.gif