天使への願い/Entreat the Angels

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Entreat the Angels / 天使への願い (X)(X)(白)(白)(白)
ソーサリー

飛行を持つ白の4/4の天使(Angel)クリーチャー・トークンをX体生成する。
奇跡(X)(白)(白)(あなたがこのカードを引いたとき、これがこのターンに最初に引いたカードだった場合、あなたはこれの奇跡コストを支払うことでこれを唱えてもよい。)


神話レア奇跡は、天使クリーチャートークンを生成するX呪文

奇跡コストはまさに破格。マナが充実していない序盤に引いてしまっても、X=1で唱えられれば3マナ4/4飛行であり十分にコスト・パフォーマンスは高い。ましてXを大きくできればなお強烈。例えば6マナあれば4体ものフライヤーを並べることができ、若き群れのドラゴン/Broodmate Dragonもビックリの大盤振る舞いである。

奇跡呪文の中では比較的唱えるタイミングを問わない、いつ引いても有効に働く効果である。色拘束さえなんとかできれば、奇跡の中では使いやすい部類に入る。また仮に奇跡を満たせず手札に入ってしまっても、5マナ用意できればX=1で唱えることができるので腐るようなことはないだろう。5マナ4/4飛行ならなんとか及第点ではある。X=2以上で唱えられるようならばフィニッシャーとしても十分機能する。

青白奇跡コントロールのフィニッシャーを務める。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

アヴァシンの帰還の、奇跡を持つ神話レア呪文サイクルに1枚ずつ存在する。

[編集] 参考

QR Code.gif