上級建設官、スラム/Sram, Senior Edificer

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sram, Senior Edificer / 上級建設官、スラム (1)(白)
伝説のクリーチャー — ドワーフ(Dwarf) アドバイザー(Advisor)

あなたがオーラ(Aura)呪文か装備品(Equipment)呪文か機体(Vehicle)呪文を1つ唱えるたび、カードを1枚引く。

2/2

コーの精霊の踊り手/Kor Spiritdancer純鋼の聖騎士/Puresteel Paladinの流れを汲む、支援系カードに反応してドローさせる誘発型能力を持ったクリーチャー。 それらと違って追加の能力を持っていないが、誘発条件が幅広い。

追加ドローは強力だが、いずれも単体では機能しにくいタイプであるため、デッキに山積みにはしづらく、そうなるとドロー以外の能力がない上に伝説であるこれも4枚挿ししづらい、という点が悩み所。

特に相性がいいのは装備品で、0マナのカードも少なくないため、チェーンコンボを形成しやすい。モダン純鋼ストームでは、追加の純鋼の聖騎士として、早速投入されている。 伝説である点は足かせだが、色拘束の弱い点や虚空の杯/Chalice of the Voidを乗り越えてドローを進められる点は評価できる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

霊気紛争伝説のクリーチャーサイクル。いずれもレアで各に1枚ずつ存在する。自身の名を冠するソーサリーである巧技サイクルも同時収録されており、その能力によってマナ・コストを支払うことなく唱えられるマナ・コストに設定されている。

[編集] ストーリー

スラム/Sramドワーフの男性。ギラプール/Ghirapurの上級建設官を務めており、ギラプールのインフラを管理している。詳細はスラム/Sramを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif