ヴィリジアンの背信者/Viridian Betrayers

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Viridian Betrayers / ヴィリジアンの背信者 (1)(緑)(緑)
クリーチャー — エルフ(Elf) 戦士(Warrior)

ヴィリジアンの背信者は、対戦相手1人が毒を受けているかぎり感染を持つ。(それは、クリーチャーに-1/-1カウンターの形でダメージを与え、プレイヤーに毒(poison)カウンターの形でダメージを与える。)

3/1

対戦相手毒カウンターを持っているとき感染を得るエルフ

構築では毒カウンターによる敗北条件で勝つか相手ライフを0にするかをデッキ構築の段階で選択することが多く、両方の勝利条件を満たすようにデッキを組むことは稀であり、ライフを攻めるなら聖なる狼/Sacred Wolfなど他に良いクリーチャーはいくらでもいるので、かろうじて感染デッキで3マナパワー3を目的に採用するくらいである。

リミテッドでは感染を持つクリーチャーがそこまで多く手に入るわけでもなく、2つの勝利条件を満たすような構成になる場合が多々あるため、感染デッキならば十分採用できるだろう。

[編集] 参考

QR Code.gif