チャンドラの憤慨/Chandra's Outrage

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Chandra's Outrage / チャンドラの憤慨 (2)(赤)(赤)
インスタント

クリーチャー1体を対象とする。チャンドラの憤慨はそれに4点のダメージと、そのクリーチャーのコントローラーに2点のダメージを与える。


クリーチャーとそのコントローラーを同時に焼ける火力

合計6点のダメージは嵌れば強力であり、バーンを組む際に一考に値する性能は持っている。対象はクリーチャーであるのでノンクリーチャー相手には腐ってしまうが、一方で神聖の力線/Leyline of Sanctityなどを張られていても対戦相手にダメージを与えられるという利点にもなる。

クリーチャーが並ぶリミテッドでは強力な除去コモンということもあり、が合うなら積極的に採用したい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2011コモンプレインズウォーカーの名を冠する呪文サイクル。その名を持つプレインズウォーカー忠誠度能力、およびアンコモンのプレインズウォーカー呪文サイクルとシナジーを持つ。

基本セット2012コモンプレインズウォーカーの名を冠する呪文サイクル

[編集] 参考

  1. Why So Outraged?(Magic Arcana 2010年8月9日)
QR Code.gif