ゴブリンの技師/Goblin Engineer

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Goblin Engineer / ゴブリンの技師 (1)(赤)
クリーチャー — ゴブリン(Goblin) 工匠(Artificer)

ゴブリンの技師が戦場に出たとき、あなたは「あなたのライブラリーからアーティファクト・カード1枚を探し、それをあなたの墓地に置き、その後あなたのライブラリーを切り直す。」を選んでもよい。
(赤),(T),アーティファクト1つを生け贄に捧げる:あなたの墓地から点数で見たマナ・コストが3以下のアーティファクト・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。

1/2

アーティファクト限定の納墓/EntombのようなETB能力ゴブリンの溶接工/Goblin Welderを彷彿とさせるリアニメイト能力を併せ持つシステムクリーチャー

本家のように早くから巨大アーティファクトを踏み倒し、莫大なアドバンテージ差をつけるような使用法はできないように調整されていることから、どちらかといえばサーチカードとしての性質が色濃い。

登場するやいなやモダンソプターコンボで採用される。弱者の剣/Sword of the Meekを直接墓地に仕込み、生き残れば飛行機械の鋳造所/Thopter Foundryなどをリアニメイトする展開も期待できる。

[編集] 参考

QR Code.gif