コモン統率者戦

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

コモン統率者戦(Pauper Commander)は、非公式フォーマットの1つ。統率者戦のバリエーションであり、その名の通りPauperコモン限定構築)版の統率者戦。

目次

[編集] 解説

Pauper統率者戦が融合したフォーマット

レア神話レアなどのカードパワーの高いカード群が軒並み存在しない環境であるため、無限コンボなどの派手で一方的なゲームにはなりづらいのが特徴。一見地味ながらもリミテッド戦のような堅実なゲームが楽しめる。Pauper同様、経済的にもリーズナブル。

[編集] ルール

基本的なルールは統率者戦に準ずるが、以下にコモン統率者戦特有のルールを記載する。

統率者戦の項も参照のこと。

[編集] 構築ルール

統率者としてコモンあるいはアンコモン稀少度の判断基準は後述)のクリーチャーを1枚選ぶ。伝説のクリーチャーである必要はない。

統率者の固有色ルールに従い、ハイランダー構成でコモンのみの99枚のデッキを構築する。

[編集] ゲームルール

プレイヤー開始時のライフの総量‎は30~35に引き下げて決定する。

ゲーム敗北のための統率者ダメージは15~18に引き下げて決定する。

  • 必要に応じてプレイヤー間で相談し、数値を決定する。
  • デッキパワーが必然的に低くなることへの配慮である。

[編集] 使用カード

Magic Onlineを含む、現在リリースされている全てのコモン(統率者のみアンコモンも可)のカードが使用可能。Pauperとは異なり、Magic Online上で未リリースのカードも使用できる。

[編集] 禁止カード

禁止カードは存在しない。Pauperで禁止されているカード(例:頭蓋囲い/Cranial Plating)であっても、コモン統率者戦では問題なく使用可能である。

デュエルコマンダーのように1対1でゲームを行う場合に限り、以下のカードの統率者への指定を避けることが推奨される。

[編集] 参考

QR Code.gif