グランプリカルガリー13

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グランプリカルガリー13/Grand Prix-Calgary 2013は、2013年にカナダで開催されたスタンダードグランプリ

基本セット2014参入後、初のグランプリ。2日目進出者の中ではジャンドミッドレンジが最大勢力であり、2番手に倍以上の差をつけた。2番手は新たなアタッカーとして林間隠れの斥候/Gladecover Scout鬼斬の聖騎士/Fiendslayer Paladinを獲得した呪禁バント、さらに赤緑アグロナヤミッドレンジトリコフラッシュと続いた。一方で以前有力なデッキタイプであったリアニメイトは、ジャンドなどにメインデッキから搭載された漁る軟泥/Scavenging Oozeの存在に苦戦を強いられ、2日目時点では完全に姿を消した(参考)。

優勝したのはAlexander Hayneのトリコフラッシュ。その他にはジャンドミッドレンジ、赤緑、呪禁バント、青白フラッシュなどの有力デッキがベスト8に入賞したほか、赤コントロール黒緑コントロール黒単タッチ)のような以前の環境ではあまり見られなかったデッキも入賞を果たした。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

[編集] 参考

2013シーズン
ワールド・ウィーク ワールドカップ (東京予選 - 大阪予選 - 名古屋予選 ) - 世界選手権
プロツアー ギルド門侵犯(モントリオール) - ドラゴンの迷路(サンディエゴ) - テーロス(ダブリン)
グランプリ
第1シーズン インディアナポリス - デンバー - アトランティックシティ - シンガポール - ビルバオ - シドニー - ロンドン - ケベックシティ - シャーロット - 横浜 - ヴェローナ - リオデジャネイロ - サンディエゴ - ユトレヒト - ピッツバーグ
第2シーズン ストラスブール - ポートランド - 北京 - グアダラハラ - プロビデンス - ヨーテボリ - ヒューストン - ラスベガス - バンコク - マイアミ - カンザスシティ - カルガリー - リミニ - ワルシャワ
第3シーズン 北九州 - オークランド - プラハ - デトロイト - オクラホマシティ - ブリスベン - ルイビル - 香港 - アントワープ - サンティアゴ - ヴァレンシア - ワシントンDC - アルバカーキ - 京都 - トロント - ウィーン
その他 ヴィンテージ - レガシー - 日本レガシー
1995-19961996-19971997-19981998-19991999-20002000-20012001-20022002-20032003-20042004-2005200620072008200920102011201220132014201520162017
QR Code.gif