クリスの魔道士/Kris Mage

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Kris Mage / クリスの魔道士 (赤)
クリーチャー — 人間(Human) スペルシェイパー(Spellshaper)

(赤),(T),カードを1枚捨てる:クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。クリスの魔道士は、それに1点のダメージを与える。

1/1

焦熱の槍/Scorching Spearスペルシェイパー

能力自体はティムに劣るし、効果だけで見ても弧炎の魔道士/Arc Mageに劣るが、マナ・コストも能力の起動コストも1マナデッキの動きを阻害しない点が優秀。

後に登場した渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer巻物の大魔術師/Magus of the Scrollと比べるとアドバンテージがとりづらくダメージ量も小さいが、それらと違い序盤から能力を使用できるのが最大の長所。マナ・クリーチャーが重要となるファイアーズ流行も手伝ってかなりの成果をあげていた。ステロイドスペッド・レッド、さらにはポンザにと、幅広い活躍をした優良クリーチャーである。

  • クリス(kris)とは刀身が波形をした短剣のこと。イラストで彼女が持っている物がそれである。

[編集] 参考

QR Code.gif