エファラ/Ephara

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

エファラ/Epharaテーロス・ブロックのキャラクター。カードとしては神々の軍勢都市国家の神、エファラ/Ephara, God of the Polisが初出。

目次

[編集] 解説

テーロス/Therosの一柱で、マナに関連する小神。女性。ひび割れた肌、虹彩のない目など、石像のような容姿を持つ(イラスト)。

都市国家と建築の神。あらゆる人の組織的状態を象徴・統括しており、産業、文明的叡智、学問、宗教的彫刻、フリーズ、建築学、社会的発展、社会哲学の神でもある。彼女は定命の者も力を合わせれば驚くべきものを創造し得るのだということを知っている。彼女が抱える巨大な水瓶からは、啓蒙と繁栄が注がれている。

都市の防護と安定を司っており、彼女の存在が都市を野生の脅威から守っているのだと信じられている。石壁や大理石の建物を建造する際には、必ずと言っていいほど彼女の顔の肖像が彫り込まれる。

都市国家メレティス/Meletisの守護神であり、彼女の崇拝の中心はメレティスである。伝説によれば、今のメレティスに当たる地域が執政官アグノマコス/Agnomakhosに支配されていた時、エファラは人間に魔法を授け、アグノマコスを打ち破る手助けをしたという。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

テーロス
エファラの管理人/Ephara's Warden
神々の軍勢
エファラの輝き/Ephara's Radianceエファラの啓蒙/Ephara's Enlightenment

[編集] フレイバー・テキストに登場

テーロス
エファラの管理人/Ephara's Warden
神々の軍勢
エファラの輝き/Ephara's Radiance
ニクスへの旅
石識の防衛者/Stonewise Fortifier

[編集] イラストに登場

神々の軍勢
エファラの輝き/Ephara's Radiance、エファラの啓蒙/Ephara's Enlightenment
ニクスへの旅
活力の泉/Font of Vigor時の賢者/Sage of Hours(像)
神を討て
突発的な破壊/Impulsive Destruction(像)

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] その他

  • モチーフはギリシャ神話の知恵と工芸の女神、アテーナーだろう。都市の守護神であり、メレティスのモチーフと思われるアテナイの名の由来でもある。またひっくり返した水瓶を抱えた姿は、黄道十二星座の一つであるみずがめ座を彷彿とさせる。

[編集] 参考

QR Code.gif