アクローマ/Akroma

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

アクローマ/Akromaは、オンスロート・ブロックのキャラクター。カードとしてはレギオン怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrathが初出である。

目次

[編集] 解説

賭け試合で亡くなった恋人ニヴィア/Niveaの姿に生き写しに作られた、イクシドール/Ixidorの最高傑作。天使女性。「復讐の天使/angelic avenger」と称される。

誕生してから死ぬまで、まさに悲劇と呼ぶにふさわしい生涯を辿る。主人であるイクシドールに献身的なまでに尽くすも、当のイクシドール本人は陰謀団/The Cabalに対する復讐に取り付かれており、ニヴィアを模したはずのアクローマに応えるということをしなかった。また、創られた存在であるためイクシドール以外の者を主人とすることができず、イクシドールが死のワームに飲み込まれ死んだ後もイクシドールを探し続ける様は非常に切ない。

小説では、かつて妹のジェスカ/Jeskaだったフェイジ/Phageを倒そうとすることに怒るカマール/Kamahlによって斧で下半身を切断され、イクシドールによって「豹脚」の姿で再生される。これよりしばらく、彼女の敵からは「Angel Beast」の名で呼ばれることになる。野外パーティにドレスを着て登場するシーンにおいては、長いドレスの下に豹脚が隠されていた。小説Legionsの終盤では、フェイジとの死闘の影響で腐り始めた豹脚を切断している。騎兵用の長槍を義足に使用し、完全に戦うための姿に生まれ変わっていた。

イクシドールに創られた者同士として、魂のみで肉体がなかったサッシュ/Sashウェストコート/Waistcoatに、一生アクローマの奴隷になるという条件の下、肉体を与えた。その二人は、アクローマがカローナと化した後も、カローナに仕えるのだが・・・

オンスロート・ブロックの終わりのほうでフェイジ/Phageザゴルカ/Zagorkaとともに融合し、カローナ/Karonaになる。

[編集] 別の世界、別のアクローマ

時のらせんでは、過去の世界から時の裂け目(time rift)を抜けAR46世紀に出現。

また次元の混乱では、別の歴史を辿った平行世界から正義の象徴たる怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrathではなく、憤怒の象徴たる憤怒の天使アクローマ/Akroma, Angel of Furyとして誕生している(→Familiar Faces from Strange Realities/異なる現実の、同じ顔ぶれ参照)。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

オンスロート
アクローマの祝福/Akroma's Blessingアクローマの復讐/Akroma's Vengeance
レギオン
アクローマに仕える者/Akroma's Devoted
未来予知
アクローマの記念碑/Akroma's Memorial

[編集] イラストに登場

オンスロート
アクローマの祝福/Akroma's Blessing、病みあがりの介護/Convalescent Care未来予知/Future Sight平和な心/Pacifism正義の理由/Righteous Cause
アンヒンジド
Ladies' KnightRocket-Powered Turbo Slug
From the Vault:Twenty
アクローマの復讐/Akroma's Vengeance (新規イラスト)

[編集] フレイバー・テキストに登場

オンスロート
アクローマの復讐/Akroma's Vengeance、蔓延/Infest低地の足跡追い/Lowland Tracker、平和な心/Pacifism、正義の理由/Righteous Cause
レギオン
アクローマに仕える者/Akroma's Devoted、風生まれの詩神/Windborn Muse

[編集] 登場作品

[編集] 参考

QR Code.gif