あられ石のヒル/Alabaster Leech

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Alabaster Leech / あられ石のヒル (白)
クリーチャー — ヒル(Leech)

あなたが唱える白の呪文は、それを唱えるためのコストが(白)多くなる。

1/3

ヒルは1マナ1/3。献身の勇士/Devoted Heroに厳しいペナルティ能力がついてタフネスが1増えたものといえる。

1マナなので早いうちに唱えたいが、そうすると他の呪文が唱えにくくなり、どうしようもない。優秀なウィニークリーチャー群を有する白にして、パワー1で他にメリット能力がないのも考えどころ。素直にサバンナ・ライオン/Savannah Lions先兵の精鋭/Elite Vanguardなどを採用したい。

コントロールブロッカーとしてはそれなりに使えるが、白メインだとペナルティ能力が厳しく、タッチしてまで使いたいかと言われると微妙な性能である。

この使い勝手の悪さから、白の最低クリーチャーとして語られることも少なくない。さらにレアなのも、このカードの低評価ぶりに拍車をかけている(カスレア)。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

インベイジョンのヒルサイクル。宝石の名を冠し、その呪文唱えるためのコストが、色マナ1つ分多くなるデメリットを持つ。

[編集] 参考

QR Code.gif