粉々/Smash to Smithereens

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Smash to Smithereens / 粉々 (1)(赤)
インスタント

アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。粉々は、そのアーティファクトのコントローラーに3点のダメージを与える。


粉砕/Shatter上位互換の1つ。額面上は粉砕+溶岩の撃ち込み/Lava Spike相当であり、粉砕の亜種の中では強力な部類に入る。

邪魔なアーティファクト除去プレイヤーへのダメージがセットになっているので、前のめりなデッキでの使い勝手は上々。登場時のスタンダードにはそれほどアーティファクトが存在しているわけではないが、ロクソドンの戦槌/Loxodon Warhammerドラゴンの爪/Dragon's Clawなどへの対策としてサイドボードに仕込まれる事が多い。

モダンレガシーにおいてもバーンデッキのサイドボードに採用される。Pauperでもバーンゴブリンの定番サイド。

シャドウムーアリミテッドでは、かなりの確率でカカシが採用されているので、メインデッキから投入しても無駄になりにくい。

巨人のターヴィックは世界に災厄をもたらす輝石と機械の夢を見た。その休まらない眠りから目覚めたとき、彼は自らを遺物壊しのターヴィックと名乗ることにした。

[編集] 参考

QR Code.gif