発明博覧会/Inventors' Fair

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Inventors' Fair / 発明博覧会
伝説の土地

あなたのアップキープの開始時に、あなたがアーティファクトを3つ以上コントロールしている場合、あなたは1点のライフを得る。
(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(4),(T),発明博覧会を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーからアーティファクト・カード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。この能力は、あなたがアーティファクトを3つ以上コントロールしているときにのみ起動できる。


アーティファクトサーチする起動型能力を持つ伝説の土地

土地の枠でサーチができるのは便利で、序盤は普通にマナ源として出しておき、マナが余ってきた頃に有効牌に換えることができる。アーティファクトをある程度展開する必要があるが、構築段階で意識すればそれほど厳しい条件ではない。一方で、自身を生け贄に捧げるとはいえ序盤に複数引くと当然腐るので、採用枚数には注意したい。

スタンダードでは金属製の巨像ヴィンテージではMUDに採用される。

[編集] 参考

  1. A Time for Innovation/革新の時(Magic Story 2016年8月31日 Kimberly J. Kreines著)
QR Code.gif