無謀な怒り/Reckless Rage

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Reckless Rage / 無謀な怒り (赤)
インスタント

あなたがコントロールしていないクリーチャー1体とあなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とする。無謀な怒りはその前者に4点、その後者に2点のダメージを与える。


自軍のクリーチャーに2点、対戦相手のクリーチャーに4点のダメージ与える変則的な火力

1マナインスタントでありながらタフネス4まで落とせる優れた除去だが、自分がクリーチャーをコントロールしていないと唱えられず、最悪アドバンテージを失うリスクもある点は格闘系の除去と共通している。

格闘系の除去と同じく、激昂誘発させる手段として便利で、特にタフネスが高い恐竜などと噛み合った時には1枚で大きなアドバンテージをもたらしてくれる。貴重なインスタント・タイミングでの激昂誘発手段でもあり、プレイング次第では強烈な奇襲ができる可能性もある。

灯争大戦以降はボロス・フェザーにて、贖いし者、フェザー/Feather, the Redeemedの回収能力で使い回せる除去という点が評価されて投入されている。疑似英雄的とのシナジーが抜群で、フェザー自身も含めて主要なクリーチャーの多くは2点ダメージを耐えられるため気軽に使えるが、ダメージを受けたところを相手のショック/Shockなどで撃墜されないように注意。

[編集] 参考

QR Code.gif