有毒ガス/Mephitic Vapors

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Mephitic Vapors / 有毒ガス (2)(黒)
ソーサリー

ターン終了時まで、すべてのクリーチャーは-1/-1の修整を受ける。
諜報2を行う。(あなたのライブラリーの一番上からカードを2枚見て、そのうちの望む枚数をあなたの墓地に、残りをあなたのライブラリーの一番上に望む順番で置く。)


小規模な全体マイナス修整と共に諜報を行うソーサリー。1マナ増えた代わりに諜報2を得た吐き気/Nauseaの変形版。

リミテッドではトークンを利用するデッキに対してよく効き、戦闘後に唱えればそれなりのサイズクリーチャーも討ち取れる可能性がある。全体マイナス修整のお約束として自軍も被害を被ってしまうが、諜報で後続を探せるため無理を押して唱えても不利な展開になりにくく、宿根シナジーを活かす場合は墓地にクリーチャーを落とせることが都合が良いこともある。ドラフトの段階でタフネス1をピックしないとか、唱える前に死ぬことがわかっているクリーチャーを地底街のネクロリスク/Undercity Necrolisk食べてしまうといった工夫もできるだろう。

構築で3マナ全体除去を必要とするのであれば、除去範囲の広い黄金の死/Golden Demiseを優先したほうが良いだろう。

[編集] 参考

QR Code.gif