最前線の反逆者/Frontline Rebel

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Frontline Rebel / 最前線の反逆者 (2)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) 戦士(Warrior)

各戦闘で、最前線の反逆者は可能なら攻撃する。

3/3

攻撃強制能力だけを持った戦士

ブラッドロック・サイクロプス/Bloodrock Cyclopsとは僅かに条件が異なるだけでほぼ同型再版と言える性能。ペナルティ能力はあるがコスト・パフォーマンスに優れるのも同様。特筆すべきはカラデシュ・ブロックには機体カードがあること。攻撃させたくないときは適当な機体に搭乗させることで無駄な突撃を控えさせることができる。

構築では同サイズ速攻を持つ真鍮の災い魔/Brazen Scourge、総サイズが同じで便利な能力を持つピア・ナラー/Pia Nalaarなどが存在するため、あえてこちらを採用する利点は薄い。人間部族シナジーを得るにしてもピア・ナラーも人間である。

一方リミテッドにおいては単独でもそこそこ戦えるうえ、鉄装破壊車/Irontread Crusherを含むほとんどの機体に単独で搭乗可能。シングルシンボルで採用もしやすいなど、なかなか頼りになるコモンクリーチャー

  • ブラッドロック・サイクロプスとは、1ターンに複数の戦闘フェイズが発生したときの挙動が異なる。ブラッドロック・サイクロプスはいずれか1回の戦闘で攻撃に参加すればよいが、最前線の反逆者は可能なら全ての戦闘フェイズで攻撃に参加しなければならない。通常ほとんど差はないが、稲妻駆け/Lightning Runnerなどと組み合わせたときに違いが出てくるので併用する際は覚えておこう。
  • 速製職人の反逆者/Quicksmith Rebelと同様、名前にレベル/Rebelを含むがレベルではないカードの1つ。

[編集] 参考

QR Code.gif