型破りな協力/Improbable Alliance

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Improbable Alliance / 型破りな協力 (青)(赤)
エンチャント

あなたが各ターンのあなたの2枚目のカードを引くたび、飛行を持つ青の1/1のフェアリー(Faerie)・クリーチャー・トークンを1体生成する。
(4)(青)(赤):カードを1枚引き、その後カード1枚を捨てる。


2枚目のカード引くことでフェアリークリーチャートークンを生み出すエンチャント

同条件を扱うデッキの陰の主力となりうる存在。どうやっても1ターンに1体しかトークンを出すことはできないが、着実にボード・アドバンテージを獲得することができる。このカードを複数枚引いても、単純にトークン生産を倍増させられるだけなのでそれほど問題ないのも嬉しい。

自力で誘発させるためのルーター能力も持つが、起動コストが非常に重いため最終手段といったところだろう。このカードを使うデッキは必然的に手札がよく回り、そして手札を回すこと自体が目的になるので、頼らざるを得ないような事故も起こりにくい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドレインの王権アンコモンの2カードサイクル。それぞれリミテッドの2色のアーキタイプに対応している。

[編集] 脚注

  1. Throne of Eldraine Promos/『エルドレインの王権』のプロモ(Card Preview 2019年9月20日 Chris Gleeson著)

[編集] 参考

QR Code.gif