テゼレットの徘徊者/Tezzeret's Strider

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Tezzeret's Strider / テゼレットの徘徊者 (3)
アーティファクト クリーチャー — ゴーレム(Golem)

あなたがテゼレット(Tezzeret)・プレインズウォーカーをコントロールしているかぎり、テゼレットの徘徊者は威迫を持つ。(これは2体以上のクリーチャーによってしかブロックされない。)

3/1

テゼレットコントロールしていると威迫を得る、偏ったP/Tを持つゴーレム

低いタフネスアーティファクト・クリーチャーゆえの壊れやすさが頼りないが、高めのパワー回避能力の組み合わせはアタッカーとして適正がある。序盤は立ちふさがって敵アタッカーを牽制し、中盤以降は残酷な機械技師、テゼレット/Tezzeret, Cruel Machinist忠誠度能力で5/5威迫に化ける、といった使い方ができるだろう。また同デッキに収録されているアーティファクトと連携するカード群への布石としての役割も兼ね備えている。

威迫を持たないときは当然のこと、威迫を得ても脅威度が低く、さすがに構築での出番はないだろう。最初から回避能力を持つものや、アドバンテージの獲得に繋がるカードに入れ替えたい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2019プレインズウォーカーデッキに収録された、プレインズウォーカー・タイプを参照するクリーチャーサイクル

工匠であるテゼレット/Tezzeretデッキに収録されているテゼレットの徘徊者/Tezzeret's Striderのみ、ではなく無色アーティファクト・クリーチャー

[編集] 参考

QR Code.gif